読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アフィリエイトブログ -面倒くさがりの私がたった2ヶ月でウェスト-10cm!!なんつって。

アフィリエイトサイトです。購入に踏ん切りがつかないあなたの背中を押します。欲しくない商品もさりげなくおすすめします。

ウルトラアタックNEOのCMの男のスライディングがものすごく上手じゃない?? あのCMの監督がスライディングのシーンにものすごくこだわったのか、それともあの男の子が天性の才能でスライディングが上手いのか??とても気になる

サッカー

 

表題の通りだが、ウルトラアタックNEOの男の子のスライディングがうますぎる。

 

コース を防ぐスライディングでかつ、相手が怪我しないようにボールにしっかり足がいっているし、滑ったあとも、すぐプレイできる体制だ。

今の選手でいうと、ラファエル・ヴァランのような鋭くて、刈り取るようなスライディングだ。

football.finash.jp

 

スライディングが上手い選手といえば、ヴァランよりも先に出てくるのが、マスケラーノだろう。

football.finash.jp

バルセロナの攻撃の裏方にはプジョルマルケス、そしてマスケラーノのような偉大なDFが守備を支えている。

 

 

 

マスケラーノのスライディングはピンポイント系のスライディング。やや斜め後ろくらいの相手から見えない際どい位置からの相手の足に当てる前にボールを蹴りだすスライディングが特徴だ。

もちろんパスカット系のコースを切るスライディングも上手で、背が低いのに、スライディングで足がよく伸びてる。

 

 

しかし、スライディングを語る上でこの人を忘れてはいけない。

ファビオ・カンナヴァーロ

 

この選手は強い。1対1も1対多でも。

何が強いって、ゴールを守る力が強い。

パスコースを防いで、ドリブルを許さず、

背が低いが空中戦でも身体を当てて、

身体を投げ出して、シュートコースを防いで、

もう見ていて楽しい。

DFでこんなに見ていて面白い選手はいないですね。

 

スライディングはとてもリスクのある守備方法。

フェイントに釣られてタイミングを誤ると、相手に簡単に抜かれてしまう。

 

言わば最終奥義。

 

ただ、この男カンナヴァーロは絶対にこのスライディングのタイミングを間違えない。

それが、すごい。

本当にすごい。

何か倒れているだけなんだけど、

倒れるタイミングが本当に上手いんですよ。

 

 

2006年のW杯を是非見てください。

カンナヴァーロの足を出すタイミングが本当に素晴らしいです。 

 

 

そして、日本にもスライディングが上手くて、1対1に強い選手がいます。

 

そうイケメン

ウッチー

 

足が早くて、スライディングも上手いです。

ただのイケメンではありません。1対1はわりと強いです。

個人的には1対1だけなら、ワールドクラスのDFだと思っています。

あと、もし私が監督なら、ウッチーをサイドバックから、

センターバックにします。

 

麻也のフィード力とウッチーの1対1の強さ

こんな、日本代表のセンターバックを見たかったな。。。。。

 

 

ウルトラアタックNEOのCMでいろいろ思い出してしまいました。

何か懐かしいですね。

好きなDFもいろいろ思いだしました。

思い出はいつまでも白く鮮やかに