読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アフィリエイトブログ -面倒くさがりの私がたった2ヶ月でウェスト-10cm!!なんつって。

アフィリエイトサイトです。購入に踏ん切りがつかないあなたの背中を押します。欲しくない商品もさりげなくおすすめします。

あひるの空とスラムダンクについてまとまっていませんがつらつらと ースラムダンクを読むとバスケがしたくなるのは何でだろう?ここ10年近くマガジンは熱いスポーツ漫画に力を入れていると思うんですがどうでしょう??努力、友情、勝利が最近のマガジンの三大原則

あひるの空 

 

好きなんです。
読み出したら、止まらない漫画。

とにかく、続きが気になる。
先が気になる。

物語ひとりひとりの描画が丁寧で、何度も読み返せる漫画。

そして、主人公たちがなかなか勝てない。
一生懸命頑張っているんだけど、なかなか勝てないんですよね。。。。

そこが何かもどかしてく。。


ついつい学生時代のバスケ部時代を思い出します。

 

・先輩の引退試合での自分のミス
・試合前の声出し
・顧問の先生の理不尽な練習メニュー
・強豪校でもないのに厳しい練習
・死ぬほど練習しているのにたまにしか勝てない

 

本当は自分、部活とかやったことないんですけど。。。。
入ってもいないバスケ部時代を思い出せます。

ちょっとして「ファルス・メモリー・シンドローム

 

 


なんすかね。。。

それくらいリアルな感じがするんですよ。

まぁ、リアルを知らないんですけど。。。

 

 そして、なかなか勝てない

 

あひるの空スラムダンクの一番の違いかと思います。

あの子達みんな一生懸命練習しているのに、本当に勝てない。

 

H2で国見比呂が言っていたんですけど、

夏の甲子園を目指す甲子園球児の半分は初戦で夢敗れると。

 

 

そんな事言いながらも国見くんは春夏甲子園連覇していますからね。

たまげたもんだ。

 

なんか話がそれたんですが、

あひるの空

熱量が違うんです。他の漫画と。

 

あと、主人公の背が低いところが好きですね。

超人的な身体能力を持っている主人公でなく、

努力で積み重ねていく感じが。

 

田臥選手がNBAに行った後なので後出しになるんですが、

自分は昔から、

「もし日本人がNBAに行くなら、絶対に背の低いPG」

という話をしていたんですよ。

背の低い選手からしたら、180cmの相手も200cmの相手もあんまり変わんなそうじゃないですか。

だから、車谷君。君は絶対に大物になる!!

間違いない

 

 

スラムダンク 

 

・庶民シュート

・ゴール下シュート
・左手は添えるだけ

スラムダンクは読んでいるだけで、バスケットボールをしたくなるんですよね。

プレイのポイントをわかりやすく説明してあって。

自分が上手くなったかのような錯覚に陥る作品なんですよね。

 

初心者桜木の成長 =自 分の成長

そう錯覚できるんですよね。

しかも、成長して強豪に勝っていく!!

 

スラムダンクを読んで得られる爽快感の一つだと思います。

 

ワタクシごとになりますが、
自分は学生時代に読書感想文を絶対に書きませんでした。
夏休みの宿題は絶対にやらない。

それが自分のポリシーでした。

それが自分にとってのアイデンティティでした


夏休みの宿題をやらない俺カッコイイ」そんな中二病にかかっていました。

 

だがしかし、スラムダンクを読んだある夏休み。
生まれて初めて読書感想文を書きました。

 

そう、自分のポリシー・アイデンティティを曲げてまで、スラムダンクの感想文を書きました。

 

 

 

なぜ、私は読書感想文を書いたのか??

 

そう!!先生にオススメしたかったのです。
スラムダンク」という漫画を

 

 ■最後に

あえて、スラムダンクあひるの空を比べるとしたら、テーマの違いかなと思います。

 

スラムダンクは「バスケ」

あひるの空は「部活動」

 

まとまっていないんですけど、こんな感じですかね