読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アフィリエイトブログ -面倒くさがりの私がたった2ヶ月でウェスト-10cm!!なんつって。

アフィリエイトサイトです。購入に踏ん切りがつかないあなたの背中を押します。欲しくない商品もさりげなくおすすめします。

FILCO Majestouch VS Happy Hacking Keyboard professional2 (HHKB pro2) 〜天下分け目の大決戦!!

FILCOのMajestouchとHappy Hacking Keyboard(HHKB pro2)を使っている私が両方のキーボードを比べてみようと思います。

 ▪️比較対象のスペック

Majestouch/ハッピー共に

  • US配列
  • テンキー無し
  • ファンクションキーなし 

Majestouch

  • 無線
  • 黒軸
  • 黒色
  • だいたい14000円

Happy Hacking Keyboard(HHKB pro2)

  • 墨色
  • だいたい24000円

 

▪️費用

値段はMajestouchの方が安いので、お金に心配がある人はMajestouchの方が良いと思います。うん、お金がない人は本当にMajestouchでいいと思います。多分後悔しないです。

 

▪️デザイン

Majestouchはテカっている黒色。Happyは和風テイストな墨色。

ビンテージ感を出したいなら、HappyでPOP感を出したかったら、Majestouchがいいかと思います。

Happyは刻印の色が目立ちません薄いです。Majestouchは黒色のキーに白色の刻印なので、刻印が目立ちます。

 

▪️押し心地

共に長時間タイプしても疲れなく、押している感をとても感じます。

Happyはカクカクな感じで、

Majestouchはビヨーンって感じです。

 

押し心地はMajestouchの方が強い反発を感じます。

 

キーが戻る時もスマートなのが、Happy。

キーが戻る時にバネで戻る感じなのが、Majestouch。

 

Happy派の方々は

「Majestouchの押し心地はヤスッチー」

とヤスッチーコメントを言われます。

 

私個人的な意見としては、その安っぽい触り心地が好きです。

 

▪️打刻音

Happyは途切れるようなカクカク音がします。

Majestouchはビヨーンって伸びる感じです。

 

Happyはデスクで叩いている人がいると、なんとなくわかります。

Majestouchは割と静かです。

 

音の聞き分けですが、人に叩いてもらうと周りにどんな音が響くかがわかります。

友達の少ない僕らには難しいのですが。。。

 

▪️キーボード配置

Happyは「Return」「Space」「Del」が大きくて、打ちやすいです。

Majestouchは「Return」が少し小さく、「Del」が一番右上でちょと打ちづらいです

 

▪️その他

Majestouchは無線なのでデスク周りがスッキリします。 

 

▪️トータル

両方とも買って後悔する物ではないと思います。

個人的にはどっちのキーボードでもいいのですが。。。